Skip to content

Tag Archives: Japanese

Array

5 Artists You Should Know: Japan

Japan is the world’s second-largest recorded music market, according to IFPI data. Japan’s music market is unique because, even in the streaming era, over two-thirds of their music revenue derives from physical sales. Japan’s robust physical market will al...

Array

Japanese Artist, ØMI Discusses “You (Prod SUGA of BTS)” & New Music

Japanese Translation Below On December 13th, ØMI released his digital single "SHINE." ØMI, whose lead song "You (Prod. SUGA of BTS)," has been attracting attention from both domestic and international fans. We asked ØMI, who says that "music transcends ...

Array

Ten Minutes With Doul

Interview by Daiki Mine 2003年生まれ、現在17歳のDoul(ダウル)。2020年9月16日にリリースされた“16yrs”を皮切りに“Don’t”、“BYE HOUSE”と3週連続で配信シングルを発表し華々しくデビュー。その波及の仕方は「日本のみならず」という枕詞すら不要なほど、端から射程距離をグローバルに向けた強度で、各種SNSを中心にいきなり話題を呼んでいる。現在サブスクリプション・サービスでは日本よりも南米やロシアを始めとした海外の方が多くのリスナーがいるそうだ。 ...

Array

TikTokでは「ありのままの自分」を見せるべし! 「音楽以外のアイディア」をリスナー獲得につなげる、アーティストのための活用術...

日々さまざまなショートサイズの動画がアップされているTikTok。2020年はここ日本でも瑛人「香水」、YOASOBI「夜に駆ける」など「TikTok発」のヒット曲がチャートを席巻し紅白出場を果たすなど、いよいよ音楽プロモーションに不可欠なソーシャルプラットフォームとして認知された感があります。 コロナ禍でさらにユーザー数を伸ばしたTikTok TikTokは、ユーザーが自分という存在を他のユーザーに対してダイレクトに表現することに最適な動画アプリです。中国で生まれた同アプリは、アメリカ産の競合...

Array

レイアウトが変わったTwitterで、あなたの音楽をプロモーションする方法!

Twitterは、今年のアップデートでレイアウトが大きく変わりました。昔から使っている皆さんも多いと思いますが、改めて基本的な使い方からおさらいしていきましょう! Twitterの主な特徴と仕組み 日本語、韓国語、中国語では140文字まで、それら以外の言語では最大280文字までの文字数で、投稿(ツイート)を行うことができます。また、画像、動画、GIF画像、投票機能を使うこともできます。 1.動画 2分20秒までの長さの動画を投稿することができます。動画はフォロワーのタイムライ...

Array

クリエイター必読! 2020年、YouTubeチャンネルでやるべきこと10選

YouTubeは現在、世界で最も人気のある動画サイトであり、親会社Googleに次ぐ第2位の検索エンジンでもあり、またSNSネットワークとしても第2位にランクインしています。 今年中には月間登録者数20億人を突破すると言われているYouTube。アーティストにとって重要なツールであることは間違いないですが、ソーシャル・ネットワーク、動画プラットフォーム、マーケティング・エンジンとしてなど、様々な角度からYouTubeの運用を考えなければいけないことも事実。 そんななか本記事では、あなたのYouT...